My Oracle Support Banner

Database, FMW, EM Grid Control, OCS ソフトウェア不具合修正ポリシー (Doc ID 1662538.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Enterprise Manager Base Platform
Oracle Fusion Middleware
Oracle Database - Enterprise Edition
Enterprise Manager for Fusion Middleware - バージョン 11.1.1.3.0 から 11.1.1.3.0
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
Oracle Application Server 10g Enterprise Edition
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 209768.1> (最終メジャー更新日: 2017年07月21日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

詳細

リンクされたドキュメントは、お客様に提供される不具合修正のサポートの方法とポリシーを定義しています。この文章のサポート とは Oracle の不具合修正のサポートの提供を意味しています。Oracle サポートは、不具合修正サポートとは別に、お客様に製品支援を提供しています。この文章は製品支援サポートには適用されません。

ポリシー文章を参照するにはここをクリック してください。(日本語翻訳版については <Document 1719011.1> を参照してください。)

Adobe Reader ユーザーへの注意: この文書の目次を表示するには、左側にあるブックマークアイコンをクリックしてください。

What's New

Version 2.8d DB 12.2.0.1 で最初に使用されるリリース・アップデートおよびリリース・アップデート・リビジョンに関する情報が追加されています。

Version 2.8 Mobile applications ,Mobile Application Framework が追加されています。Snapshot Point-In-Time パッチが定義されています。

Version 2.7e Oracle TimesTen In-Memory Database が対象となる製品に追加されています。

Version 2.7d は Oracle Database の 2番目以降のパッチセットがリリースされた時のパッチ作成期間の重なり(猶予期間)の変更があります。- 2番目以降のパッチ・セットのパッチ作成期間の重なり(猶予期間)は 2年です。最初のパッチ・セットがリリースされた時のパッチ作成期間の重なり(猶予期間)は1年のままです。詳細については Appendix A.1 を参照してください。(Appendix A の日本語翻訳版については <Document 1741630.1> を参照してください。)

Release Schedule of Current Database Releases (Doc ID 742060.1) の現在のデータベース・パッチ、 Error Correction Support Timelines for Oracle Application Server (Fusion Middleware) (Doc ID 944866.1) の Fusion Middleware パッチの日付を公開しています。不具合修正ポリシーの解釈方法について何らかのご質問がある場合には最初にご確認ください。その他の製品ラインの文章は Appendix A のそれぞれのセクションに記載されています。

Version 2.7 はポリシー文章の完全な改定版です。ポリシーについては以前のバージョンから変更されていませんが、パッチの命名法を標準化し、データベース中心で記載されていた内容を、Oracle の現在のパッチ体系で更新しています。


[更新履歴]
2017/07/24 マスター(英語)の更新に合わせて Version 2.8d について追加
2015/04/06 マスター(英語)の更新に合わせて Version 2.8 について追加 

アクション

 

コンタクト

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
詳細
アクション
コンタクト
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.