My Oracle Support Banner

EM 12c: '-MGMTDB' データベース (GIMR database) が他のノードにフェイルオーバーした際に Cloud Control 12c 上で UNKROWN ステータスとなる (Doc ID 2201187.1)

Last updated on JULY 31, 2019

適用範囲:

Enterprise Manager for Oracle Database - バージョン 12.1.0.4.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 1933649.1> (最終メジャー更新日: 2016年06月13日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

現象

'-MGMTDB' データベース は 12c RAC Database cluster の 1つのノードで検出されます。稼働しているホストが停止した場合、'-MGMTDB' データベース は自動的に他のノードへファイルオーバーし、Enterprise Manager は データベースのステータスを UNKROWN と表示します。

Note:
'-MGMTDB' データベース は Grid Infrastructure Management Repository (GIMR) です。詳細は をご覧ください。

 <Note:1568402.1> "FAQ: 12c Grid Infrastructure Management Repository (GIMR)"

 

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.