My Oracle Support Banner

Enterprise Manager Cloud Control 12c Linux x86 Agent を Enterprise Manager 12.1 コンソールよりデプロイする方法について (Doc ID 2201265.1)

Last updated on JULY 29, 2019

適用範囲:

Enterprise Manager Base Platform - バージョン 12.1.0.1.0 から 12.1.0.3.0 [リリース 12.1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 1360183.1> (最終メジャー更新日: 2015年11月15日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

目的

本文書では、Enterprise Manager 12c Management Agent をインストールするステップのサマリについて説明します。

 

対象

12c Agent は 12.1.0.2 又は 12.1.0.3 OMS と互換性がありますが、12.1.0.2 又は 12.1.0.3 コンソールは、ターゲットプラットフォームに対して使用可能な最新の Agent のみをデプロイします。

完全な Agent デプロイの計画や事前要件や手順についての情報は、OMS のバージョンに応じて OTN の Enterprise Manager 12c Basic Installation Guides を参照して下さい:

Oracle® Enterprise Manager Cloud Control Basic Installation Guide 12c Release 1 (12.1.0.1)/Chapter 8 Installing Oracle Management Agent

Oracle® Enterprise Manager Cloud Control Basic Installation Guide 12c Release 2 (12.1.0.2)/Chapter 8 Installing Oracle Management Agent

Oracle® Enterprise Manager Cloud Control Basic Installation Guide 12c Release 3 (12.1.0.3)/Chapter 7 Installing Oracle Management Agent

Oracle® Enterprise Manager Cloud Control Basic Installation Guide 12c Release 4 (12.1.0.4)/Chapter 7 Installing Oracle Management Agents

Oracle® Enterprise Manager Cloud Control Basic Installation Guide 12c Release 5 (12.1.0.5)/Chapter 7 Installing Oracle Management Agents

 

以下では Linux 64 の Agent のデプロイを例として示します。

 

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 事前要件
 ハードウェア要件:
 Operating System 要件:
 インストールステップ
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.