My Oracle Support Banner

Oracle Enterprise Manager 12C 構成のベストプラクティス (Doc ID 2209959.1)

Last updated on AUGUST 01, 2019

適用範囲:

Enterprise Manager Base Platform - バージョン 12.1.0.3.0 から 12.1.0.5.0 [リリース 12.1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 1929586.1> (最終メジャー更新日: 2018年03月21日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

目的

本文書の目的は大規模な Enterprise Manager 環境のパフォーマンスや操作の向上の為に構成を変更すべき点を纏めています。大規模な環境はAgent の数やターゲット数、ユーザ数で分類されます。
詳細は アドバンスト・インストレーションおよび構成ガイド の サイジング を参照して下さい。

本文書は様々な大規模なお客様サイトでの Enterprise Manager チューニングの為のベストプラクティスと考えられる用例が記載されています。

 

対象

本文書は Enterprise Manager Cloud Control 12c 向けに構成変更のベストプラクティスのリストを提供しています。推奨する設定変更の詳細は EM のコンポーネント毎に異なる項目に分かれています。本文書は Oracle Enterprise Manager Cloud Control 12c インストールのオラクル標準の設定に沿ったものとなります。EM の命名規則、アーキテクチャ、インストールについては対象としていません。この話題は Enterprise Manager のアドバンスト・インストレーションおよび構成ガイドに記載されています。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 OMS 推奨事項
 JAVA のヒープサイズの増加
 リポジトリ 推奨事項
 Repvfy execute optimize
 Increase Task Workers
 Increase Ping Grace Period
 Maintain Audit Data
 Weblogic Server 推奨事項
 Stuck Thread Max Time
 構成の推奨事項
 EM 関連アラートの E-Mail 通知の構成
 EM Agent の為のアウトオブバウンド通知設定
 EM Console Service の為の URL と パフォーマンステストの更新
 既知の事例
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.