My Oracle Support Banner

EM 12c, EM 13c: Enterprise Manager Cloud Control でアラートを抑止するためにパートナー・エージェントを無効化する方法 (Doc ID 2238115.1)

Last updated on FEBRUARY 21, 2019

適用範囲:

Enterprise Manager Base Platform - バージョン 12.1.0.4.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 1927827.1> (最終メジャー更新日: 2017年12月22日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

目的

パートナー・エージェントを無効化する方法についての記載です。

パートナー・エージェントとは、通常のエージェントの機能に加えて、エージェントとホストをリモートで監視するために、
別のエージェントの "パートナー" として登録されたエージェントです。

パートナー・エージェントは、主に近接するネットワーク、例えば同じサブネット内で、リモート監視する際に利用されます。

エージェントは、複数のエージェントのパートナー・エージェント ( リモート監視 ) になり得ます。

1つのエージェントは、1つのパートナー・エージェントのみを持つことができます。

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 パートナー・エージェントのリスト
 パートナー・エージェントの無効化
 既知の問題
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.