My Oracle Support Banner

EM 12c, EM 13c : リポジトリデータベースで EM_PING.RECORD_BATCH_HEARTBEAT (SQL ID - 2t7d73gqhp4j0) がパフォーマンスの問題を発生する (Doc ID 2254250.1)

Last updated on APRIL 12, 2017

適用範囲:

Enterprise Manager Base Platform - バージョン 12.1.0.4.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2241672.1> (最終メジャー更新日: 2017年03月27日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

現象

リポジトリデータベースで EM_PING.RECORD_BATCH_HEARTBEAT により実行されている SQL 文がパフォーマンスの問題の原因になっています。
問題の SQL 文は:

1. SQL ID 2t7d73gqhp4j0 - BEGIN EM_PING.RECORD_BATCH_HEARTBEAT(:1 , :2 , :3 ); END;

本プロシージャは、30分に 9回実行され、1回の実行に平均850秒を要しています。この処理はリポジトリに一連の Agent のハートビートを記録しています。

2. SQL ID d84n442yrnwq3 - SELECT /*+ CARDINALITY(lockedtgt, 100) */ T.TARGET_GUID,
T.TARGET_TYPE FROM MGMT_TARGETS T, MGMT_CURRENT_AVAILABILITY A,
TABLE(CAST(:B1 AS MGMT_TARGET_GUID_ARRAY)) LOCKEDTGT WHERE
T.TARGET_GUID = A.TARGET_GUID AND A.CURRENT_STATUS = :B2 AND
T.REP_SIDE_AVAIL = 0 AND T.TARGET_GUID = LOCKEDTGT.COLUMN_VALUE ORDER
BY T.TARGET_GUID

最初の SQL 文は本 SQL 文をループで受信した各 Agent に対して実行しています。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.