My Oracle Support Banner

EM13c:Enterprise Manager 13c Cloud Control のトップ・アクティビティ・ページにて、「削除されたユーザー」が表示され、PDB の名前が NULL になる。 (Doc ID 2401216.1)

Last updated on JULY 29, 2019

適用範囲:

Enterprise Manager Base Platform - バージョン 13.2.0.0.0 以降
Enterprise Manager for Oracle Database - バージョン 13.2.0.0.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2342995.1> (最終メジャー更新日: 2018年01月03日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

Enterprise Manager 13.2.0.0.0 Cloud Control, 12.1.0.2 target Database


EM 13.2 Cloud Control を使用してコンテナデータベース (CDB) ターゲットのトップアクティビティページにアクセスするための共通ユーザが作成されると、
プラガバルデータベース (PDB) の列の名前にはNULLが表示され、列「ユーザー名」には上位セッションの削除されたユーザーが表示されます。

再現方法:


次のようにユーザーを作成し、関連する特権を付与します。

   SQL> create user <USER_NAME> identified by <PASSWORD>;

   User created.

   SQL> grant create session to <USER_NAME>;

   Grant succeeded.

   SQL> grant select_catalog_role to <USER_NAME>;

   Grant succeeded.


ユーザ作成完了後、この共通ユーザにて EM13.2 にログインし、トップアクティビティページへアクセスし、症状を確認します。

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.