My Oracle Support Banner

13c Cloud Control Repository: 13c Cloud Control のリポジトリデータベースの手動削除方法 (Doc ID 2406885.1)

Last updated on JUNE 06, 2018

適用範囲:

Enterprise Manager Base Platform - バージョン 13.1.0.0.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2107485.1> (最終メジャー更新日: 2018年02月26日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

目的

 本文書は 13c Cloud Control のリポジトリデータベースの手動削除方法を提供します。

Note: 

-  リポジトリデータベースの削除の為に "RepManager dropall" メソッドがサポートされており、リポジトリデータベースの削除はこの方法を 強く推奨 します:

Oracle Enterprise Manager Cloud Control管理者ガイド
13c リリース2 部品番号:E78869-06
20 管理リポジトリのメンテナンスおよびトラブルシューティング
20.3 管理リポジトリの削除および再作成
20.3.1 管理リポジトリの削除

 

- 本文書の手順は次の様な特殊なケースのみ使用するべきです。

1) OMS ホームが破損/削除されており、RepManager ユーティリティがない場合
2) RepManager ユーティリティの実行でリポジトリ内のオブジェクトが完全に削除されなかった場合

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.