My Oracle Support Banner

OBIEE 11g: 必須および推奨バンドルパッチおよびパッチ·セット (Doc ID 1588563.1)

Last updated on OCTOBER 21, 2020

適用範囲:

Business Intelligence Suite Enterprise Edition - バージョン 11.1.1.3.0 [1905] から 11.1.1.9.190716 [リリース 11g]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

注意: すべての11gリリースの Premier Supportは、2018年12月末で終了しました。2018年12月以降、継続してError Correctionをご希望の場合は、11gの最終リリースである11.1.1.9 を使う必要があり、またExtended Supportを購入する必要があります。

本ドキュメントでは、OBIEE 11g の各バージョンにて利用可能パッチについて説明しています。

OBIEE固有のパッチに加え、Weblogic サーバー、Mapviewer、opssの最新のパッチ(Critical Patch Updates、標準パッチ、不具合修正など)を適用する事を推奨します。

OBIEEの(エクスポートや、json payload)などの問題で、Weblogic10.3.6.13 PSUの<Patch 11882068> - 'WLS 10.3 HTTP 1.1 RESPONSE DOES NOTCOMPLY WITH RFC 2616'を適用すると事象が解決する事が報告されており、OBIEEでも、適用を推奨します。

参照)Reference List of Critical Patch Update Availability(CPU) and Patch Set Update (PSU) Documents For Oracle Database and Fusion Middleware Product (<Note 783141.1>)
My Oracle Support Recommended Patches for Oracle WebLogic Server & Oracle Fusion Middleware Products (<Note 859115.1>)

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
詳細
 OBIEE 11.1.1.9
 OBIEE 11.1.1.7  
 OBIEE 11.1.1.6
 OBIEE 11.1.1.5 から 11.1.1.6 へのアップグレード:
 OBIEE 11.1.1.5
 OBIEE 11.1.1.3
 OBIEE のライフタイムサポートポリシー
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.