My Oracle Support Banner

Oracle Business Intelligence と Oracle Analytics Server 向けの必須および推奨バンドルパッチおよびパッチ・セット (Doc ID 2088537.1)

Last updated on SEPTEMBER 03, 2020

適用範囲:

Business Intelligence Server Enterprise Edition - バージョン 12.2.1.0.0 以降
Oracle Analytics Server - バージョン 5.5.0 以降
Business Intelligence Suite Enterprise Edition - バージョン 12.2.1.0.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

本文書の目的は、OBIEE 12c と Oracle Analytcis Serverで利用可能なパッチや推奨バージョンとリリース日を紹介するものです。

注意: Oracle Analytics Server (OAS) は、Oracle Business Intelligenceを変更したブランドです。Oracle Analytics Server のバージョンは、Oracle Analyticsの傘下にある Oracle Analytics Cloud (OAC) と Oracle Analytics Desktop (OAD) のバージョンに一致します。OAS 5.5 は、OBI 12.2.1.5 に相当するバージョンです。

12c リリースは、累積されたリリースです。そのため、各リリースの頻度とタイミングによって、四半期毎の暫定的なバンドルパッチはリリースされない可能性もあります。また、Error Correction Policy<Note:1664916.1>の猶予期間(grace period)が1年間である事も十分認識しておいてください。

ドキュメントに記載された'in-place'アップグレードも、新規にインストールする'out-of-place'アップグレードもサポート対象です。定期的にパッチを適用することを推奨します。

OBIEE固有のパッチのリストに加え、最新のインフラストラクチャーのパッチ(Java, Weblogic, MapViewer, ADF (パッチアドバイザーでは JDeveloper を選択します), Oracle Platform Security Services (OPSS|OSS), Oracle HTTP Server (利用している場合のみ)等の適用を推奨します。  

 

 

*注意: OBI 12.2.1.4 では FMw 12.2.1.3 インフラストラクチャと common コンポーネントを利用します。
*注意: OAS5.5 では FMw 12.2.1.4 インフラストラクチャと common コンポーネントを利用します。

詳細は、次のナレッジも参照してください。

My Oracle Support Recommended Patches for Oracle WebLogic Server & Oracle Fusion Middleware Products <Note 859115.1>
Critical Patch Update (CPU) Program July 2019 Patch Availability Document (PAD) <Note 2534806.1>

対象

 

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 OAS 5.5
 
 OBIEE 12.2.1.4
 OBIEE 12.2.1.3
 
OBIEE 12.2.1.2
 OBIEE 12.2.1.1

 OBIEE 12.2.1.0
 OBIEEのライフタイム・サポート・ポリシー
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.