My Oracle Support Banner

Planning アプリケーション起動時に <Security> <BEA-090402> <認証が拒否されました。起動IDが有効ではありません。… > が発生する。 (Doc ID 2179704.1)

Last updated on NOVEMBER 11, 2019

適用範囲:

Hyperion Planning - バージョン 11.1.2.0.00 から 11.1.2.1.000 [リリース 11.1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
march 2016

現象

 CalcMgr や Planning のような EPM 製品が構成された WebLogic の管理対象サーバーが起動しません。JVM WebLogic アプリケーションのログは下記のエラーを出力しています。

<BEA-090402> <認証が拒否されました。起動IDが有効ではありません。起動IDファイル(boot.properties)のユーザー名またはパスワード(もしくはその双方)が有効ではありません。起動IDファイルが作成された後に起動IDが変更されていることが考えられます。適切な値のユーザー名およびパスワードで起動IDファイルを編集および更新してください。更新された起動IDファイルを使用して初めてサーバーを起動するときには、それらの値は暗号化されます。>

boot.properties ファイルは、%MIDDLEWARE_HOME%/user_projects/epm_system/domains/EPMSystem/servers/<管理対象サーバ名>/security に格納されています。

管理対象サーバーのboot.properties ファイルが検証ユーザーとパスワードを使用して更新し、起動スクリプトを再実行した場合、エラーが発生し、boot.properties を検証すると、ユーザーやパスワードは暗号化されていません。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.