My Oracle Support Banner

Essbase v11.1.2+ データベースの破損/無効なブロックヘッダー(IBH) エラー "ブロックのトランザクション・ステータスが無効です。IBH Locate/Fixユーティリティを使用して、問題を検索または修正してください。"又は"1006032 - 保管済論理データ・ブロックのサイズnumberは無効です。" (Doc ID 2190030.1)

Last updated on MAY 07, 2020

適用範囲:

Hyperion Essbase - バージョン 11.1.2.2.100 以降
Hyperion Planning - バージョン 11.1.2.3.500 から 11.1.2.3.500 [リリース 11.1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

Essbase アプリケーションがクラッシュやユーザーの意思で異常終了した場合、データベースの破損を引き起こす可能性があります。
データベース破損の種類の一つとして、"無効なブロックヘッダー(IBH) " が挙げられます。

アプリケーションログ内に以下のエラーが含まれます。

以下のエラーは、IBH の問題として誤って報告されていますが、別の問題となります。

Corrupted Node Page in the B+tree. [adIndPromoteSafeWrite] aborted

これは、IBH の問題ではありません。 11.1.2.2.106 や 11.1.2.3.500 では、既に修正されています。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.