My Oracle Support Banner

OBIEE 11g: ログファイルの確認方法 (Doc ID 2219898.1)

Last updated on JANUARY 04, 2018

適用範囲:

Business Intelligence Server Enterprise Edition - バージョン 11.1.1.3.0 [1905] から 11.1.1.6.0 [リリース 11g]
Business Intelligence Suite Enterprise Edition - バージョン 11.1.1.3.0 [1905] から 11.1.1.6.5 [リリース 11g]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

本文書では、Oracle Business Intelligence (OBIEE) 11g のログファイル情報の確認方法について紹介します。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 EM コンソール
 1. 管理サーバーのログ
 2. 管理対象サーバーのログ
 3. ノード マネージャのログファイル
 4. BI コンポーネントのログファイル
 4.1) BI サーバのログファイル
 4.1.1) BIの実行クエリ
 4.1.2) BI サーバーのログファイル
 4.1.3) 管理ツール
 4.1.4) nQUDMLExec
 4.1.5) Migration Utility
 4.1.6) リポジトリログ
 4.1.7) システムロギングレベル (BISystem ユーザ用)
 4.1.8) 使用状況トラッキング (ログにリダイレクトしている場合)
 4.2) プレゼンテーション サーバーのログファイル
 4.2.1) Java Host
 4.3) Web Catalog Upgrade
 4.4) スケジューラーのログ
 4.4.1) iBot のログファイル
 4.5) クラスタ・コントローラ
 4.6) ODBC
 5. OPMN: Oracle Process Manager and Notification Server
 6. Enterprise Manager のログ
 7. その他、様々なログ
 7.1) インストールログ
 7.1.1) OBIEE のインストールおよび構成 ($ORACLE_HOME/bin/config.sh)
 7.1.2) OraInventory ファイル: インストール、アンインストール、パッチ適用。OraInventory ログファイル
 7.1.3) Make.log
 7.2) Opatch
 7.3) リポジトリ作成ユーティリティ (RCU)
 7.4) アップグレードアシスタント (UA)
 7.5) Map Viewer のログファイル
 7.6) BI Publisher のログファイル
 7.7) 組み込みLDAP  (前述のaccess.log とあわせて利用されます。)
 7.8) イベントビューア―のログ(Windows) および、syslog (Linux または UNIX)
 7.9) 診断ログ構成ファイルとは何でしょうか?
 7.10) Oracle Business Intelligence Mobile
 7.11) Smart View
 8)  (Essbaseを使用している場合) OBIEEのインストールに含まれているEssbase のログファイル
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.