My Oracle Support Banner

Big Data Discovery (BDD) のリポジトリDB接続で使用するJDBCパスワードの変更方法について (Doc ID 2236651.1)

Last updated on NOVEMBER 11, 2019

適用範囲:

Oracle Big Data Discovery - バージョン 1.2.0.0.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

デモ環境の場合、JVMで動作するHypersonic(HSQL) databaseを使用し手軽に検証を行うことができますが、パフォーマンス上の問題、及び、複数のStudioのノードの動作保障ができないため本番環境では使用できません。

本番環境および複数のStudioのノード構成ではCertified database(Oracle、MySQL)を使用しインストールしますが、データベース側の定期的なパスワード変更にあわせてBDD側でも変更する必要があります。


データベースのスキーマのパスワードを変更した場合、JDBC接続プール(Studio_JDBC_URL)のパスワードを同期する必要があります。
この文書は、パスワードの変更方法について紹介します。

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.