My Oracle Support Banner

[BIEE12c] OBIEE 12.2.1.2 以上のバージョンで Data Visualization(/va) と Analytics(/analytics) に同じログオンを設定する方法 (Doc ID 2258810.1)

Last updated on AUGUST 09, 2018

適用範囲:

Business Intelligence Suite Enterprise Edition - バージョン 12.2.1.2.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

このドキュメントでは、'Lightweight SSO' [LWSSO] と呼ばれる新機能と、OBIEE Analytics(/analytics) の URL とData Visualization(/va) の URL とで同じログインフォームにし、認証を共有するようにする方法について説明します。

たとえば、ユーザーがすでに OBIEE(/analytics) にログインしている場合、'Lightweight SSO' 機能を使用すると、Visual Analyzer(/va) で再認証をせずに VA プロジェクトの作成とアクセスが可能となります。

 

対象

このドキュメントは、Weblogic Scripting Tool(WLST) コマンドの実行経験のある OBIEE システム管理者を対象としています。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 Lightweight SSO を有効にするにはどうすればよいですか?
 Lightweight SSO を無効にするにはどうすればよいですか?

 その他のコマンド:
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.