My Oracle Support Banner

[OBI11g] ブラックリストに記載された接続プールを再起動せずに復旧させる方法 (Doc ID 2357179.1)

Last updated on SEPTEMBER 09, 2020

適用範囲:

Business Intelligence Suite Enterprise Edition - バージョン 11.1.1.7.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

OBIEE のデータベース接続がブラックリストに記載された際、OBIEE を再起動せずにデータベース接続を復旧させる方法はありますか?

OBIEE 11g はデータベース接続がダウンしたことを検知すると、内部でブラックリストに載せられた接続として記録し、
影響を受ける初期化ブロックは、 OBIEE 再起動によりブラックリストに載せられたタグが削除されるまで接続を試みません。
本文書では、OBIEE の再起動を必要とせずにデータベース接続を復旧する代替方法を提供します。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.