My Oracle Support Banner

FAQ: Data Visualization で条件付き書式やストップライトを実現する方法 (Doc ID 2463461.1)

Last updated on SEPTEMBER 25, 2019

適用範囲:

Oracle Data Visualization Desktop - バージョン 12.2.4.1.1 以降
Business Intelligence Suite Enterprise Edition - バージョン 12.2.1.3.0 以降
Oracle Analytics Cloud - Classic - バージョン 18.3.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

Analyticsの条件付き書式 と同じように、Data Visualization で条件付き書式をどのように実現するかは、よく質問される内容です。条件付き書式は、ストップライト書式設定や、色分け(カラー・コーディング)、スコアカード、条件付きハイライトとも呼ばれている機能です。
 

本文書では、表やピボット表で、どのように簡単な条件付き書式を実現するかを説明します。

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.