My Oracle Support Banner

OAS: Linux環境のOracle Business Intelligence Enterprise 12c から OASへのインプレース・アップグレードに関するクイック・リファレンス (Doc ID 2714307.1)

Last updated on SEPTEMBER 28, 2020

適用範囲:

Oracle Analytics Server - バージョン 5.5.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

本文書は、「Oracle Analyticsサーバーへの移行およびアップグレード」製品ドキュメントへの橋渡し および クイック検索可能なリファレンスとしての補足(画面ショット付き)を目的としています。製品ドキュメントを代替をするものではありません。

この文書は、OBIEE 12.2.1.4.0 からOAS 5.5.0へのアップグレードのテストを行い、記述されました。

対象

本文書は、管理者、コンサルタント、セールス、パートナー、開発エンジニア、アーキテクト、サポートを含む Oracle Analytic Server へのアップグレードを準備、検討されている方に役立つ文書となります。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 前提条件
 アップグレード前のチェックリスト
 WebLogicインフラストラクチャのインストール
 WebLogicのパッチ適用
 Oracle Analytic Serverのインストール
 準備状況チェックの実行
 アップグレード・アシスタントによるスキーマのアップグレード
 Mapviewerの構成ファイルのバックアップ
 再構成ウィザードによるBIドメインの再構成
 Mapviewer の構成ファイルのリストア
 アップグレード・アシスタントによる構成のアップグレード
 アップグレード後のタスク
 アップグレード後の確認

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.