My Oracle Support Banner

E1: DD 表示小数点以下桁数 データ項目クラスQTYINV 及び DD QNTYの表示小数点以下桁数変更 (Doc ID 1545883.1)

Last updated on OCTOBER 11, 2019

適用範囲:

JD Edwards EnterpriseOne Tools - バージョン 8.98 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

以下はデータ項目クラス QTYINV(在庫数量)に属するデータ辞書項目、及びデータ辞書項目 QNTY(BOM数量)の表示小数点以下桁数変更更新機能について説明となります。

表示小数点以下桁数の定義

数値変数の表示や計算時の小数点以下の桁数を定義します。データタイプがNumericのデータ辞書項目に対して定義します。可能な設定値はゼロ(0)から8までとなります。

データの保存と表示方法

どの様にデータが保存、表示されるかの例として以下に数値1.2345を入力するケースを画面コピーで紹介します。

 

注記: データベース・データソースの定義で小数点シフトの使用が有効化されている場合は小数点シフトが発生します。Oracle Database, Microsoft SQL Server, IBM DB2/400に属するEnterpriseOneテーブルはこの設定は有効化されている必要があります(Microsoft Accessデータベースを除く)。


この資料はデータ項目クラス QTYINV(在庫数量)に属するデータ辞書項目、及びデータ辞書項目 QNTY(BOM数量)の表示小数点以下桁数変更更新方法の詳細が説明されております。

対象

この資料はEnterpriseOneデータ辞書に対して変更処理を実施する権限と知識のある管理責任者様向けの資料となります。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
 表示小数点以下桁数の定義
 データの保存と表示方法
対象
詳細
 サポート可能な データ項目クラスQTYINV データ辞書項目
 表示小数点以下桁数変更の手順
 表示小数点以下桁数の更新 ( UBE R9200100 )
 QNTY Decimal Conversion ( UBE R30QNTY )
 データ辞書項目変更の配信
 QNTYのデータ変換結果を確認
 データ項目クラスQTYINVの変更更新により影響を受ける全てのEnterpriseOneテーブルを特定する方法
 既知の問題
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.