My Oracle Support Banner

E1: OMW: Frequently Asked Questions on Object Management Promotions - Japanese (Doc ID 1669766.1)

Last updated on NOVEMBER 24, 2020

適用範囲:

JD Edwards EnterpriseOne Tools - バージョン SP24 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

このドキュメントでは、オブジェクト管理ワークベンチ (OMW) P98220におけるプロモーションに関連した、よくある質問の回答が含まれています。

質問と回答

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
質問と回答
 一般
 質問 1: どこでOMWプロモーションに関する情報を見つけることができますか。
 質問 2: リリース間でオブジェクトをプロモートすることは可能ですか。
 質問 3: 特定の環境にプロモートされたオブジェクトのリストを取得することは可能ですか。
 質問 4: プロジェクトのプロモートで障害が発生した場合、オブジェクトに何が起こりますか。
 質問 5: 例えば、DVパスコードがLinux上でOracleデータベースを利用して、PYパスコードではWindows上でMicrosoft SQL Serverを利用するといった、異なるプラットフォーム上のサーバー間でオブジェクトをプロモートする際の制限はありますか。
 設定
 質問 1: OMWのプロモーション・サイクルをどのように設定しますか。
 質問 2: 提供されたもの(DV>PY>PD)と異なるOMWのライフサイクルを設定することは可能ですか。
 質問 3: どのようにして、転送時にトークンが自動的に解放されるようにアクティビティ・ルールを定義することができますか。
 質問 4: 本稼働(PD)からプロトタイプ(PY)そして開発(DV)パスコードへ戻すような、オブジェクト転送のためのアクティビティ・ルールはどのように設定しますか。
 質問 5: 直接プロトタイプ(PYから)開発(DV)にオブジェクトを転送するためのアクティビティ・ルールはどのように設定しますか。
 質問 6: どのようにしてプロジェクトをプロモートする際に使用されるカスタムプロジェクト状況を追加することができますか。
 オブジェクトの多様なタイプのプロモーション
 質問 1: ふたつのデータ辞書間のデータ辞書の変更をプロモートするためにOMWを使用できますか。
 質問 2: カスタム・データ辞書データ・ソースにデータ辞書をプロモートする際に、「メソッドでの一般エラー (General Error in Method)」が表示されるのはなぜですか。
 質問 3: いくつかのオブジェクトのタイプを使用してプロジェクトをプロモートする際に、テーブルビジネス関数のみが正常にプロモートされません。
 質問 4: 対話型アプリケーションまたはバッチアプリケーションの処理オプションの変更は、どのようにOMWでプロモートすることができますか。
 質問 5: パスコード間のユーザー一時変更をプロモートするには、どのようにOMWを利用できますか。
 質問 6: 対話型アプリケーションによるプロジェクトを進行しようとすると、固有のユーザー一時変更におけるエラーを取得して状況の変更が失敗するのはなぜですか。
 質問 7: 用語一時変更情報を転送するために、どのようにOMWを利用できますか。
 質問 8: Solution Explorerのタスクを転送するために、どのようにOMWを利用できますか。
 質問 9: OMWでバッチ・バージョンをプロモートする際に、バージョンが正しいバージョン・リスト・データ・ソースにプロモートされていないのはなぜですか。
 質問 10: バッチ・バージョンを含むプロジェクトを進めようとした際に、エラーメッセージ・コード「88」、「Failed to Find Record」を受けるのはなぜですか。
 質問 11: バッチ・バージョンがカスタム・パスコードに適切にプロモートされていることを確認するためには、何をすべきですか。
 質問 12: BI PublisherのオブジェクトによってOMWでプロジェクトのプロモートをしたが、移行先環境に変更が表示されません。なぜですか。
 質問 13: ワークフローをプロモートを試みると、「メソッド 状況変更 での一般エラー(General Error in method, Status Change)」を得るのはなぜですか。
 質問 14: ワークフロー処理をプロモートすると、ワークフローのための配布リストに関連するレコードがプロモートされないのはなぜですか。
 質問 15: タスクタスクビューの操作時には、プロモーションの後にOMWプロジェクトをビルドして展開する必要はあるのでしょうか。
 質問 16: 古いToolsリリース(例えば8.98)の環境に新しいTools(例えば9.2.0.1)が適用された環境からオブジェクトをプロモートすることはできますか。
 質問 17: トークンなしのオブジェクトでプロジェクトをプロモートしてもエラーが発生しないのはなぜですか。
 プロモーション時に発生する一般的なエラー
 質問 1: プロジェクトをプロモート実施時に、なぜエラー 154E「ソースとターゲットカウントの不一致 (Source and Target Count Mismatch)」を表示するのですか。
 質問 2: プロジェクトの進行を試みた際に、「 別のプロジェクトでのオブジェクト変更 (Object Modified Under Other Project)」のメッセージを取得するのは、なぜですか。
 質問 3: プロジェクトを進める際に、「必須アクティビティルールが存在します (Mandatory Activity Rules Exist)」のエラーが表示されるのはなぜですか。
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.