My Oracle Support Banner

アップグレードまたはパッチ適用後に「REP-52262: 診断の出力が無効です。」が発生する (Doc ID 1542617.1)

Last updated on MARCH 27, 2018

適用範囲:

Oracle Reports Developer - バージョン 10.1.2.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

この文書は バージョン 11.1.1.4 , 11.1.1.6 , 11.1.2.1 に対する October 2012 Security Advisory でリリースされたセキュリティ問題に対して提供されています。 現時点では、11g 利用者は、より新しい11gバージョンの累積的な修正と説明を含む最新のCPUを参照する必要があります。

Critical Patch Updates (CPU) and Security Alerts
  •     利用製品のセキュリティ・アドバイザリと"Patch Availability Document"を確認してください
  •     セキュリティ・アドバイザリでは特定のCPUリリースの脆弱性について記載されています
  •     "Patch Availability Document"では、不具合修正ポリシー(Note 209768.1)で定義されているライフタイム・サポート内の各製品バージョンに対して累積的なパッチと説明が提供されています

 Oracle Reports環境のインストールやアップグレード後、Reports Servletのwebコマンドへのアクセス時に「REP-52262: 診断の出力が無効です。」が発生する可能性があります。この文書は、「REP-52262: 診断の出力が無効です。」エラー・メッセージと関連するプロパティの理解を深めるためのものになります。

対象

 Oracle Reports環境を管理する管理者やインストール作業者が対象になります。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.