My Oracle Support Banner

互換表示設定が有効になっているInternet Explorer (IE) 8/9 で、ADFページを標準モードで実行する方法 (Doc ID 1559283.1)

Last updated on AUGUST 03, 2018

適用範囲:

Oracle JDeveloper - バージョン 11.1.1.6.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

Oracle JDeveloper/ADF 11g Release 1 11.1.1.6.0 から、ADFアプリケーションがInternet Explorer (IE) 上で実行しているとき、ユーザーに対して警告のポップアップ・ウィンドウが表示されるようになりました。警告のポップアップ・ウィンドウは、互換表示設定が有効になっているInternet Explorer でのみ表示されます。互換表示モードのみで発生するADFの問題は、サポートされません。

互換表示設定が有効になっているInternet Explorer (IE) 8/9 で、ADFページを標準モード(ご利用のIEがサポートするもっとも高いドキュメント・モード)で実行する方法について説明します。

 

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.