My Oracle Support Banner

OpenSSO - Policy Agent 3.0 : カスタムエージェントプロパティを追加する方法 (Doc ID 1662232.1)

Last updated on SEPTEMBER 21, 2016

適用範囲:

Oracle OpenSSO - バージョン 8.0.2 から 8.0.2 [リリース 8.0]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

[製品]
- OpenSSO 8.0.2
- PA3.0 for SJS web server 7

OpenSSO 管理コンソール上でエージェントプロファイルを作成する際、設定オプションで"ローカル" を選択した場合、下記パラメータは "OpenSSOAgentConfiguration.properties" に格納されます。

- com.sun.identity.agents.config.client.ip.header
- com.sun.identity.agents.config.client.hostname.header
- com.sun.identity.agents.config.ignore.path.info.for.not.enforced.list
- com.sun.identity.agents.config.encode.cookie.special.chars.enable

しかし、「集中」を選択してエージェントを作成した場合、OpenSSO 管理コンソール上にはこれらのパラメータの設定箇所が見つかりません。

[質問]
「集中」設定オプションを選択している場合、どうすればこれらのパラメータを設定できますか?

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.