My Oracle Support Banner

UCMが作成するディレクトリが作成時にデフォルトでOSグループに対する実行パーミッションをもつように設定する方法 (Doc ID 1900179.1)

Last updated on JULY 28, 2020

適用範囲:

Oracle WebCenter Content - バージョン 11.1.1.5.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

UCMが作成するディレクトリが、OSグループに対して実行権限を持つよう設定する方法はありますか?

現時点では、UCMが作成したdoctypeディレクトリ(documents/$dDocType$/)には、以下のようにOSグループには読み取り権限のみが付与され実行権限は付与されていません。

例:
[ecm@CMSMW Middleware]$ ls -ld /opt/Oracle/Middleware/user_projects/domains/ucm_domain/ucm/cs/weblayout/groups/gamma/documents/document/
drwxr----- 2 ecm oinstall 4096 Oct 13 13:32 /opt/Oracle/Middleware/user_projects/domains/ucm_domain/ucm/cs/weblayout/groups/gamma/documents/document/

どのような構成を行えば、上記のようなディレクトリを作成する際、デフォルト値として実行権限を付与出来るようになりますか?

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.