My Oracle Support Banner

前に出力された検証エラーのメッセージがメッセージ・ボックスに残ったままになる (Doc ID 1902025.1)

Last updated on FEBRUARY 03, 2019

適用範囲:

Oracle JDeveloper - バージョン 11.1.1.2.0 から 11.1.2.4.0 [リリース Oracle11g]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

ADFアプリケーションを実行中、前に出力された検証エラー・メッセージがメッセージ・ボックスに残ったままになってしまうことがあります。

例)

手順:
1. コンポーネント内で検証エラー(af:inputText に許可されない文字が入力された)が発生し、メッセージ・ダイアログが表示される

   
2. コンポーネントの正しくない文字を修正する
3. それ以外のコンポーネントで検証エラーが発生する(required=true であるにも関わらず、af:inputText に文字が入力されていない)
4. 最初のエラーに関して対処しているにも関わらず、メッセージ・ダイアログに2つの検証エラーが表示される

   

期待される動作は、最後の検証エラーだけがメッセージ・ダイアログに表示されることです。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.