My Oracle Support Banner

ホスト名検証の無効化にもかかわらずSSLハンドシェークで逆名前検索が実行される (Doc ID 2010295.1)

Last updated on AUGUST 21, 2020

適用範囲:

Oracle WebLogic Server - バージョン 10.3.5 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

ホスト名検証を無効(-Dweblogic.security.SSL.ignoreHostnameVerification=true)にしても、SSLハンドシェークで逆名前検索が実行されます。

以下が確認可能な症状です:
   InetAddress.getHostName メソッドで時間を要する または JVM がハングするようになります。

スレッドダンプは以下のようになっています。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.