My Oracle Support Banner

OUD - ODSMでユーザーを作成するときに相対識別名(RDN)を uid(デフォルト RDN の cn ではなく)で作成する方法 (Doc ID 2015314.1)

Last updated on FEBRUARY 21, 2019

適用範囲:

Oracle Unified Directory - バージョン 11.1.2.2.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

ユーザーを作成するときにODSMで既定のRDNを構成するには

相対識別名(RDN)の属性に、cn以外の別の属性を使用してユーザーが作成されていることを確認してください。

デフォルトでは、OUD用にODSMでユーザーを作成すると、そのユーザーは RDN の cn 属性を使用して作成されます。

 

例えば -

cn=testuser,dc=example,dc=com


 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.