My Oracle Support Banner

WebCenter Content Server 12c と Microsoft C++ ライブラリについて (Doc ID 2086990.1)

Last updated on AUGUST 18, 2020

適用範囲:

Oracle WebCenter Content - バージョン 12.2.1.0.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

詳細

Windowsオペレーティング・システム用のVisual C++ライブラリのダウンロード

Windowsオペレーティング・システム上のWebCenter Content、Inbound RefineryまたはRecords上の適切な動作のために、Visual C++再頒布可能パッケージに含まれているVisual C++ライブラリが必要です。このパッケージの様々なバージョンを、次のMicrosoftダウンロード・センターから入手できます。

http://www.microsoft.com/downloads

使用しているWindowsオペレーティング・システムのバージョンに対応するパッケージのバージョンを検索し、ダウンロードしてください。

vcredist_x86.exe

vcredist_x64.exe

この各ダウンロードで必要なバージョンは、Microsoft Visual C++ 2005 SP1再頒布可能パッケージおよびMicrosoft Visual C++ 2008 SP1再頒布可能パッケージです。必要な再頒布可能モジュールは、msvcr80.dllです。
 

詳しくはこちらの文書をご参照ください。

 

アクション

WebCenter Content 12cのインストールガイドでは、こちらでご案内している情報を省略しておりますが
Windows環境への11gや12cのインストールには、Visual C++ライブラリのインストールが必要です。

 

(64bit版Windows 2008環境でのMSパッケージインストール例)

Content Serverが起動される前に".../ucm/cs"ディレクトリは作成されませんのでご注意下さい。
WCCドメイン作成プロセスの実行後の段階では、次のデフォルトディレクトリは存在しません: <DOMAIN_HOME>\ucm\cs

まず管理サーバを最初に起動します: <DOMAIN_HOME>\bin\startWebLogic.cmd
UCMサーバを起動します: <DOMAIN_HOME>\bin\startManagedWebLogic.cmd UCM_server1

MSライブラリが存在しない場合は、csディレクトリの構成の一部のみが作成されます。
この時UCM_server1サーバを起動するとsyNativeOsUtilsNotLoadedメッセージと共に失敗します。

../ucm/csの一部が作成されますが、次のログファイルが出力されます: <DOMAIN_HOME>\ucm\cs\bin\install\2016-05-31-0945_log
このログに次のようなエラーが表示されます:
Caused by: java.lang.UnsatsifiedLinkError: intradoc.common.NativeOsUtilsBase.getNativeVersion()Ljava/lang/string;
at intradoc.common.NativeOSUtilsBase.getNativeVersion(Native Method)

 

この場合、次のパッケージをインストールする必要があります:"Microsoft Visual C++ 2005 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ MFC のセキュリティ更新プログラム"

1. 次のURLにアクセスして下さい: https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=26347
2. 次の実行ファイルを確認して下さい: vcredist_x64.EXE
3. "Microsoft Visual C++ 2005 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ MFC のセキュリティ更新プログラム"をダウンロードして下さい
4. 更新をインストールするためにvcredist_x64.EXEを実行して下さい
5. 管理対象サーバを起動して下さい: <DOMAIN_HOME>\bin\startManagedWebLogic.cmd UCM_server1

インストールが完了し、Content Serverが正しく起動することを確認してください。

 

[更新履歴]

2020/08/05 英語の文書のパッケージインストール例の追記を反映
2015/12/22 英語の文書のアクションへの追記を反映
2015/12/11 本文書を公開

本文書利用上のご注意
====================
本文書は英語の文書(<Document 2083623.1>: 最終メジャー更新日2019年7月11日)の日本語翻訳版です。
英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

コンタクト

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
詳細
アクション
コンタクト
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.