My Oracle Support Banner

Directory Server 及び Directory Proxy Server のためのODSEE 11.1.1.7.170418 Bundle Patch がリリースされました (Doc ID 2263188.1)

Last updated on JANUARY 21, 2019

適用範囲:

Oracle Directory Server Enterprise Edition - バージョン 11.1.1.7.0 から 11.1.1.7.160719 [リリース 11gR1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

詳細

KM_Doc_ID_1373397.1 で説明されているように、ODSEE 製品リリースは新しいパッチ配布プロセスに従います。

Directory Server 及び Directory Proxy のための ODSEE 用の 11.1.1.7.170418 バンドルパッチが、Oracleパッチポータルから入手できるようになりました。

このバンドルパッチは、既存の ODSEE 11.1.1.7.0、11.1.1.7.1、11.1.1.7.2、11.1.1.7.3、および 11.1.1.7.160719 用に提供されています。

お客様が ODSEE用の 11.1.1.7.170418 バンドル・パッチをインストールすることを強くお勧めします。

このBundle Patchをインストールするには、既存のデプロイメントでバージョン11.1.1.7.0、11.1.1.7.1、11.1.1.7.2、11.1.1.7.3、または 11.1.1.7.160719 を実行している必要があります。
以前のバージョンのODSEE 11gを使用しているお客様は、11.1.1.7.0にアップグレードすることをお勧めします。

11.1.1.7.170418 バンドルパッチリリースノートは、パッチ内の README.HTML ファイルで入手できます。

11.1.1.7.170418バンドルパッチをインストールする前に実行する予防処置 (詳細はリリースノートに記載があります) 

要件: 確認: 追加情報:
1) 現在のバージョンを確認します。 現在のバージョンは、11.1.1.7.0、11.1.1.7.1、11.1.1.7.2、11.1.1.7.3、もしくは11.1.1.7.160719 でなければなりません。 `dsadm --version` で確認します。
2) 既存の 11.1.1.7.x をバックアップします。
バックアップが実行されたことを確認。 インスタンスをバックアップする前に、サーバーインスタンスとDSCCエージェントを停止してください。
3) 適切な資格情報を持つパッチをインストールします。 ODSEE オーナーであることを確認。

バンドルパッチの適用は、Directory Server Enterprise Editionインストールを所有するユーザーアカウントでのみ実行できます。

ODSEEの所有者は、

- Directory Serverの場合 - nsslapd-localuserの値の確認 -

<DSInstancePath>/config/dse.ldif

- Directory Proxy Serverの場合 - ユーザー名の値の確認 -

<DPSInstancePath>/config/state

 

- または -

以下の実行による確認 -

-- Directory Serverの場合 -

dsadm info <path to instance> | grep -i owner

-- Directory Proxy Serverの場合 -

dpadm info <path to instance> | grep -i owner

 

詳細は、パッチのREADMEを参照してください。

このバンドル・パッチを本番環境に適用する前に、運用前の環境で完全なテストを行うことをお薦めします。

 

アクション

 

現在のバージョン: 推奨処置: その後のインストール:
ODSEE7 11.1.1.7.0 へアップグレード 11.1.1.7.170418
ODSEE 11.1.1.3.0 11.1.1.7.0 へアップグレード 11.1.1.7.170418
ODSEE 11.1.1.5.x 11.1.1.7.0 へアップグレード 11.1.1.7.170418
ODSEE 11.1.1.7.0, 11.1.1.7.1, 11.1.1.7.2, 11.1.1.7.3, or 11.1.1.7.160719 パッチ 25422989 を適用  

 

次の表は、OSに基づいてダウンロードする必要があるパッチの情報を示しています。 現在、すべてのプラットフォームで圧縮アーカイブ(ZIP)配布が使用されています。

 

OS リリース: パッチ番号:
Linux x86-64 (64-bit)
<Patch: 25422989>
Solaris on SPARC (64 Bit) <Patch: 25422989>
Solaris on x86-64 (64 Bit) <Patch: 25422989>
Microsoft Windows x64 (64-bit) <Patch: 25422989>

 


 


 

11.1.1.7.170418 バンドルパッチリリースノートは、README.HTMLファイルのパッチ内で入手できます。

 

 

[更新履歴]
2017/06/06 本文書を公開

本文書利用上のご注意
====================
本文書は英語の文書(<Document 2257345.1>: 最終メジャー更新日2018年12月26日の日本語翻訳版です。
英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

 

コンタクト

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
詳細
アクション
コンタクト
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.