My Oracle Support Banner

WLS BSU (Smart Update) パッチ適用に時間がかかる (特にコンフリクトチェックに) (Doc ID 2273914.1)

Last updated on JULY 29, 2020

適用範囲:

Oracle Fusion Middleware - バージョン 11.1.1.1.0 から 11.1.1.9.0 [リリース Oracle11g]
Oracle WebLogic Server - バージョン 10.3.1 から 10.3.6
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

WLS BSU (Smart Update) によるパッチ適用に時間がかかる場合があります。これは Patch Set Update (PSU)のような大きなパッチの適用やパッチのコンフリクトのチェックに特に顕著になります。

以前にBSUのメモリサイズを増やしている場合でも時間がかかる場合があります。

通常以下のコマンドを使用してパッチの適用をします。

./bsu.sh -install -patchlist=XXXX -patch_download_dir=<WL_HOME>/utils/bsu/cache_dir -prod_dir=<WL_HOME>/wlserver_10.3

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.