My Oracle Support Banner

Coherence*Web HTTP リクエスト changeSessionId メソッドを2回実行した場合、セッションを壊します (Doc ID 2329407.1)

Last updated on NOVEMBER 16, 2017

適用範囲:

Oracle WebLogic Server - バージョン 12.2.1.0.0 以降
Oracle Coherence - バージョン 12.2.1.0.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

お客様がWebAppを開発していて、request.changeSessionId()メソッドを2回以上実行すると、セッションが壊れます。最初、changeSessionId メソッドを実行したときは成功し問題ありません。2回目の実行の際には、 例: null!-1803858147!1506102513792, といった値が返ります。これはセッションが継続できないことを引き起こします。加えて、3回目の実行ではNullPointerExceptionがスローされます。他に、request.changeSessionId()をループ内で実行すると、nullが返るかNPEがCoherence*Webからスローされます。

 

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.