My Oracle Support Banner

ユーザーをOIDからAppsにプロビジョニングすると、ログ・エラー:"gsl_pwdexpired_excp:" パスワードの期限が切れていますORA-31202 | EBSユーザーの作成または更新に失敗します: ORA-20001: The LDAP APPS DN **<apps DN>** password has expired. (Doc ID 2375956.1)

Last updated on JANUARY 26, 2020

適用範囲:

Oracle Internet Directory - バージョン 10.1.2 以降
Oracle E-Business Suite Technology Stack - バージョン 11.5.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

ユーザーをOIDからApps(eBusiness Suite)にプロビジョニングしようとすると、(DIP 10g)<profile-name> .audログファイルに次のエラーが表示されます。

Gsl_pwdexpired_excp: スワードの期限が切れています。ora-31202
STATUS CODE: -31202
STATUS MSG : ORA-31202: DBMS_LDAP: LDAPクライアント/サーバー・エラー:資格証明が無効です。
パスワード・ポリシー・エラー :9000: GSL_PWDEXPIRED_EXCP :パスワードの期限が切れています。
パスワードを変更するために管理者に連絡してください。
DISPOSITION: EVENT_ERROR
Mon Dec 04 11:34:41 EST 2006 - Audit Log End
Mon Dec 04 11:35:41 EST 2006 - Audit Log Start


また、プロビジョニングプロファイルの設定が有効になっているときに、新しいユーザーを作成したり、EBSで既存のユーザーの情報を更新したりすると、下記を返します。

次の事由のため、fnd_ldap_wrapper.update_userを呼出しできませんでした:
ORA-20001: The LDAP APPS DN
**orclapplicationcommonname=<APPS_INSTANCE>,cn=ebusiness,cn=products,cn=
oraclecontext,dc=<COMPANY>,dc=com** password has expired.
パスワードを変更するために管理者に連絡してください。(USER_NAME=<USER>)


または、ユーザーがEBSにログイン中に次のエラーを受け取ります。

...<snip>...
Caused by: java.lang.RuntimeException: java.sql.SQLException: ORA-31202: DBMS_LDAP: LDAPクライアント/サーバー・エラー: 資格証明が無効です。 パスワード・ポリシー・エラー :9000: GSL_PWDEXPIRED_EXCP :パスワードの期限が切れています。パスワードを変更するために管理者に連絡してください。
ORA-06512: at "APPS.FND_OID_UTIL", line 2172
ORA-06512: at line 1


DIP 11gの場合、DIP wls_ods1-diagnostic.logにも同様のエラーが発生します。

その他の症状:

- iSupportの外部カスタマーユーザを作成すると、次のエラーが表示されます。
内部エラー。 リクエストを完了できません。 システム管理者に相談してください。

デバッグレベルを高くすると、OIDから返される根本的なエラーは次のようになります。

- ldapcompareコマンドラインによるテストが失敗します:

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.