My Oracle Support Banner

Directory Server 及び Directory Proxy Server のための ODSEE 11.1.1.7.160719 Bundle Patch がリリースされました (Doc ID 2399904.1)

Last updated on JANUARY 21, 2019

適用範囲:

Oracle Directory Server Enterprise Edition - バージョン 11.1.1.7.0 から 11.1.1.7.3 [リリース 11gR1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

詳細

 KM_Doc_ID_1373397.1 で説明されているように、ODSEE 製品リリースは新しいパッチ配布プロセスに従います。

Directory Server 及び Directory Proxy のための ODSEE 用の 11.1.1.7.160719 バンドルパッチが、Oracleパッチポータルから入手できるようになりました。

このバンドルパッチは、既存の ODSEE 11.1.1.7.0, 11.1.1.7.1, 11.1.1.7.2, and 11.1.1.7.3 用に提供されています。

お客様が ODSEE用の 11.1.1.7.160719 バンドル・パッチをインストールすることを強くお勧めします。

このBundle Patchをインストールするには、既存のデプロイメントでバージョン 11.1.1.7.0, 11.1.1.7.1, 11.1.1.7.2, 11.1.1.7.3 を実行している必要があります。以前のバージョンのODSEE 11gを使用しているお客様は、11.1.1.7.0にアップグレードすることをお勧めします。

11.1.1.7.160719 バンドルパッチリリースノートは、パッチ内の README.HTML ファイルで入手できます。

11.1.1.7.160719 バンドルパッチをインストールする前に実行する予防処置。 詳細はリリースノートに記載があります。

Requirements: Verify:  Additional Info:
1) 現在のバージョンを確認します。 現在のバージョンは、 11.1.1.7.0, 11.1.1.7.1, 11.1.1.7.2, もしくは 11.1.1.7.3 でなければなりません。 'dsadm --version' で確認します。
2) 既存の 11.1.1.7.x をバックアップします。
バックアップが実行されたことを確認。 インスタンスをバックアップする前に、サーバーインスタンスとDSCCエージェントを停止してください。
3) 適切な資格情報を持つパッチをインストールします。 ODSEE オーナーであることを確認。 バンドルパッチの適用は、Directory Server Enterprise Editionインストールを所有するユーザーアカウントでのみ実行できます。

ODSEEの所有者は、

- Directory Serverの場合 - nsslapd-localuserの値の確認 -

<DSInstancePath>/config/dse.ldif

- Directory Proxy Serverの場合 - ユーザー名の値の確認 -

<DPSInstancePath>/config/state

- または -

以下の実行による確認 -

-- Directory Serverの場合 -

dsadm info <path to instance> | grep -i owner

-- Directory Proxy Serverの場合 -

dpadm info <path to instance> | grep -i owner

 

詳細は、パッチのREADMEを参照してください。

このバンドル・パッチを本番環境に適用する前に、運用前の環境で完全なテストを行うことをお薦めします。

 

アクション

 

Current Version: Recommended Action: Then Install:
ODSEE7 11.1.1.7.0 へアップグレード 11.1.1.7.160719
ODSEE 11.1.1.3.0 11.1.1.7.0 へアップグレード 11.1.1.7.160719
ODSEE 11.1.1.5.x 11.1.1.7.0 へアップグレード 11.1.1.7.160719
ODSEE 11.1.1.7.0, 11.1.1.7.1, 11.1.1.7.2, or 11.1.1.7.3 パッチ 24343108 を適用  

 

次の表は、OSに基づいてダウンロードする必要があるパッチの情報を示しています。 現在、すべてのプラットフォームで圧縮アーカイブ(ZIP)配布が使用されています。

 

OS Release: Patch Number:
Linux x86-64 (64-bit)
<Patch: 24343108>
Solaris on SPARC (64 Bit) <Patch: 24343108>
Solaris on x86-64 (64 Bit) <Patch: 24343108>
Microsoft Windows x64 (64-bit) <Patch: 24343108>

 

 

 


 

11.1.1.7.160719 バンドルパッチリリースノートは、README.HTMLファイルのパッチ内で入手できます。

 

 

 

[更新履歴]
2018/05/17 本文書を公開

本文書利用上のご注意
====================
本文書は英語の文書(Document 2163268.1) : 最終メジャー更新日2016年08月03日の日本語翻訳版です。
英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

 

コンタクト

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
詳細
アクション
コンタクト
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.