My Oracle Support Banner

サーバのキャッシュ・ディレクトリ (cache, stage, tmp) を削除する方法 (Doc ID 2532120.1)

Last updated on APRIL 22, 2019

適用範囲:

Oracle WebLogic Portal - バージョン 8.1 以降
Oracle E-Business Suite Technology Stack - バージョン 12.2.1 から 12.2.1 [リリース 12.2]
Oracle SOA Suite - バージョン 12.2.1.2.0 から 12.2.1.2.0 [リリース 12c]
Oracle WebLogic Server - バージョン 8.1 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

WebLogic Server (WLS) はいくつかのサーバー・キャッシュ・ディレクトリ持ち、デプロイされたアプリケーションや共有ライブラリを格納するために使用します。それぞれのサーバ (管理と管理対象) は自身のキャッシュ・ディレクトリとして cache, stagetmp を持ちます。これらのキャッシュ・ディレクトリが古い状態になると、メモリ上のランタイム情報とキャッシュ・ディレクトリ内の情報に不整合が発生する場合があります。この状態は様々な WebLogic Portal (WLP) の問題、例えば NullPointerExceptions、壊れたポートレット、デプロイの問題などを発生させる場合があります。このような問題が発生した場合、はじめにキャッシュディレクトリを削除して問題が解決するかどうか確認してください。

本文書ではサーバのキャッシュ・ディレクトリ (cache, stage, tmp) を削除する方法について説明します。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.