My Oracle Support Banner

How to configure the different clinical compound numbers in the study? (Doc ID 1671637.1)

Last updated on MARCH 27, 2018

適用範囲:

Oracle Argus Safety Japan - バージョン 7.0.2 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

1試験名で異なる成分(治験成分記号)があった場合、各々PMDA E2B (R2) を報告する必要がありますが、

治験成分記号が異なる複数の治験ライセンスを併用した試験を実施するためには、どのような設定が必要ですか。

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.