My Oracle Support Banner

Agile LDAP認証における複数ドメインのサポートについて (Doc ID 1901522.1)

Last updated on OCTOBER 20, 2014

適用範囲:

Oracle Agile PLM Framework - バージョン 9.3.2.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

Q1. Agileにおいて、設定できるLDAPサーバーの数の制限はありますか?

Q2.複数のLDAPサーバーが設定された環境において、Java ClientまたはWeblogicで定義したLDAPノードの順序は、認証の応答時間に影響しますか?

例えば、以下の例のようにLDAPノードの順序を変更することにより、応答時間が短くなることがありますか?

3台のLDAPサーバーがあり、以下の順に設定されていたとします:
LDAP-1
LDAP-2
LDAP-3

システムはユーザー情報を確認するために、LDAPノードを上から順にチェックするのでしょうか?
ユーザーAの情報がLDAP-3に格納されている場合、以下の順に設定すれば、ユーザーAの認証の応答はより速くなりますか?
LDAP-3
LDAP-2
LDAP-1

Q3. 複数のLDAPサーバーが設定された環境において、AgileはドメインによってWeblogicで設定された認証プロバイダを選択しますか?

つまり、Agileはまずユーザーのドメインを確認し、適切なLDAPサーバーでユーザーを認証しますか?
または、ドメインを意識せずに、単純にすべてのLDAPサーバーを確認するのでしょうか?
 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.