My Oracle Support Banner

MRPFDSRA - 割当フォームにおいてASCP計画がORA-00001: 一意制約 (MSC.MSC_ITEM_SOURCING_U1) に反していますのエラーとなるような設定を作成できる (Doc ID 1912358.1)

Last updated on NOVEMBER 18, 2019

適用範囲:

Oracle Advanced Supply Chain Planning - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

VCP 12.1.3.6 メモリー・ベース・プランナ

制約計画を実行しようとすると、直接ロード・オプションのローダー・ワーカーが以下のエラーで失敗する。

ERROR
ORA-00001: 一意性制約(MSC.MSC_ITEM_SOURCING_U1) に反しています。

サポートの調査により、これはMRPのソーシング・ルール割当フォームの不具合によるものだと判断されました。
品目-組織割当を品目に対して作成します。
その後、この割当を組織レベルに変更します。
-- 品目名は削除されず、誤った情報で明細が保存されます。
-- これは収集や計画を作成する際、重複レコードを作成します。
-- これは、パッチ:14120194 (同じ問題を別の方法で修正した問題)を適用後も発生します。

これは11.5.10で修正されています。
品目-組織割当を品目に対して作成します。
その後、この割当を組織レベルに変更します。
-- 組織を入力する必要があります。
-- 組織を入力後、品目名は削除されます。
-- そしてその後、タイプとソース・ルール名を再度入力します。
-- 保存すると、明細は正しく上書きされます。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.