My Oracle Support Banner

変更ステータスイベントのプロセス拡張でエラーメッセージに改行を表示することができない (Doc ID 1944846.1)

Last updated on FEBRUARY 25, 2019

適用範囲:

Oracle Agile PLM Framework - バージョン 9.3.3.0 から 9.3.4.0 [リリース 9.3]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

実際の動作

変更ステータスイベントのプロセス拡張を使ってエラーメッセージに改行を入力することができない。
エラーメッセージに"\r"や "\n" 、"<BR>"を指定したものの正常に動作しない。

期待される動作

変更ステータスイベントのプロセス拡張を使ってエラーメッセージに改行を入力することができること。

手順

1. イベントアクションのスクリプトをjarファイルにコンパイルします。コードには、\rや\n、<br>といった改行を含む例外メッセージを出力させるようにします。
2. Java Clientにおいて、以下の設定でイベントを設定します:
イベントタイプ = ワークフローのステータスの変更;
ワークフロー = デフォルトの変更指示;
変更前のステータス = <ANY>;
変更後のステータス = Release;
3. 手順1のイベントアクションよりJPXイベント・ハンドラを作成します。
4. イベント確認通知受信者を上記イベントとイベント・ハンドラを紐づけて以下の設定で作成します:
トリガー・タイプ = 事前;
実行モード= 同期;
エラー処理ルール = 停止;
5. Web Clientで、ECOを作成し、イベントを起動するためステータスをCCBからReleaseに変更します。
6. UIより例外メッセージを確認します。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.