My Oracle Support Banner

いくつかのプリファレンスタブならびに一般情報タブの属性のデフォルト値がLDAPユーザーに設定されない (Doc ID 1950991.1)

Last updated on JANUARY 09, 2018

適用範囲:

Oracle Agile PLM Framework - バージョン 9.3.1.2 から 9.3.3.0 [リリース 9.3]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

実際の動作
migrateuserstodb ユーティリティを使用してLDAPユーザーを移行したときに、いくつかのプリファレンス.タブと一般情報タブの属性に設定されているデフォルト値がユーザーに設定されません。
それらの属性は、例えばプリファレンス.タイム・シートの表示、言語、推奨通貨、週労働時間の設定、そして 一般情報.自宅の電話番号 属性です。

また、設定不可でシステムによって自動設定されるユーザー・カテゴリ並びに役割のデフォルト値が、手動で作成したユーザーと異なります。
ユーザー・カテゴリは「同時接続」に、役割は「私のユーザー・プロファイル」にのみ設定されます。

期待する動作
migrateuserstodb ユーティリティを使用してLDAPユーザーを移行したときに、プリファレンスタブと一般情報タブの属性に設定されているデフォルト値がユーザーに設定されること。

ユーザー・カテゴリのデフォルト値が「名前付き」、役割が「私のユーザー・プロファイル」と「作成者は自分が作成したオブジェクトを読み取りおよびディスカバリできます」に設定されること。

手順
1. Java Client に管理者ユーザーでログインし、ユーザー・クラスのプリファレンス.タイム・シートの表示、言語、推奨通貨、週労働時間の設定と一般情報.自宅の電話番号のデフォルト値を設定します
2. LDAP 設定を行います
3. LDAPユーザーをAgileに移行するために migrateuserstodb を実行します
4. Java Client に管理者ユーザーでログインし、移行されたLDAPユーザーを検索します。プリファレンス.タイム・シートの表示、言語、推奨通貨、週労働時間の設定と一般情報.自宅の電話番号のデフォルト値が設定されていません。ユーザー・カテゴリは「同時接続」に、役割は「私のユーザー・プロファイル」にのみ設定されます。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.