My Oracle Support Banner

ユーザーのプリファレンスの言語が英語に設定されていてもインポート画面上の参照ボタンが日本語で表示される (Doc ID 1992990.1)

Last updated on FEBRUARY 19, 2019

適用範囲:

Oracle Agile PLM Framework - バージョン 9.3.3.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

実際の動作
クライアントが日本語のOSを使用していると、Web Clientでユーザーのプリファレンスの言語が英語に設定されていても、インポート画面において表示される参照ボタンが日本語で表示される。

期待される動作
Web Clientに英語を言語に指定したユーザーでログインすると、インポート画面において表示される参照ボタン英語で表示されること。

手順
以下の手順で本現象は発生します:
1. 日本語のWindows OS がインストールされたPCで、Web Clientにログインします
2. 個人設定 > プリファレンスをクリックし, フォーマット・プリファレンス | 言語が「英語」に設定されていることを確認します
3. ツール及び設定 > インポートを選択します
4. 「参照」ボタンが日本語で表示されることを確認します

事実
Chromeでは問題は発生しません。
Internet Explorer と Firefox では、以下の設定でブラウザの言語を英語にしても問題が再現します:

[Internet Explorer]
a. ツール | インターネット オプションを開きます
b. 言語ボタンをクリックします
c. 英語に設定します。英語以外の他のNLS言語は削除します。
d. 初めの画面に戻りOKをクリックして変更を保存します。

[Fire Fox]
a. メニュー | オプションを開きます
b. コンテンツタブで、言語設定をクリックします
c. 英語に設定します。英語以外の他のNLS言語は削除します。
d. 初めの画面に戻りOKをクリックして変更を保存します。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.