My Oracle Support Banner

現在日を過ぎた値を日付属性に持つオブジェクトのユーザーアクセスを制限する方法について (Doc ID 2154588.1)

Last updated on JUNE 05, 2019

適用範囲:

Oracle Agile PLM Framework - バージョン 9.3.5.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

特定の日付を過ぎた日付属性をベースにオブジェクトのユーザーの読み取りを制限する権限を作成することは可能でしょうか?

例えば、アイテムは特定の日付情報をもった 日付01属性があります。現在日が 日付01属性の日付よりも前であれば、ユーザーはアイテムを読み取ることができますが、現在日が 日付01の日付を過ぎてしまった場合には、ユーザーはアイテムを読み取ることができません。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.