My Oracle Support Banner

Agile PLM 9.3.4 または 9.3.5 インストール中にThe Application Is Not Certified With a JDK With Minor Version '10' エラーが発生する (Doc ID 2181078.1)

Last updated on FEBRUARY 25, 2019

適用範囲:

Oracle Agile PLM Framework - バージョン 9.3.4.0 から 9.3.5.0 [リリース 9.3]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

Agile PLM 9.3.4 または 9.3.5 のインストール時に、JDKのバージョンがjdk1.8.0_101 (8u101)以上のバージョンのディレクトリをPath to JDK画面上に指定した場合、以下のエラーが発生します。

エラー
Invalid JDK Path.
The application is not certified with a JDK with minor version ‘10’. Please specify the path to a JDK with major version ‘8’ and minor version ‘20’ or higher.



手順
以下の手順で本現象が発生します:

  1. Agile PLM 9.3.5 インストーラーを実行します

    ./setup_lin.bin

  2. Nextを押下します
  3. ユーザー名と企業名を入力します。Nextを押下します
  4. Application Server / File Manager / APIを押下します。Nextを押下します。
  5. Basic Modeを押下します。 Nextを押下します。
  6. 選択したAgile PLM component をインストールする場所を指定します。Nextを押下します。
  7. Middleware Home Directoryを指定します。Nextを押下します。
  8. Oracle WebLogic Server Product Directoryを入力します。Nextを押下します。
  9. Path to JDKを指定します。以下を入力しNextを押下します

    /usr/java/jdk1.8.0_101

  10. 以下のエラーが表示されます :

    Invalid JDK Path.
    The application is not certified with a JDK with minor version ‘10’. Please specify the path to a JDK with major version ‘8’ and minor version ‘20’ or higher.

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.