My Oracle Support Banner

降格時にレビューアを削除する: 保持でも リリース済ステータス時にレビューアが削除される (Doc ID 2225690.1)

Last updated on FEBRUARY 20, 2019

適用範囲:

Oracle Agile Product Collaboration - バージョン 9.3.5.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

実際の動作
スマート・ルール : 降格時にレビューアを削除する: 保持 に設定されている。 しかし、アドホック レビューアをCCB ステータスの段階で設定し、
保留中ステータスに戻してステータスを進めると、リリース済ステータスのレビューアが削除されてしまう。

期待される動作
スマート・ルール : 降格時にレビューアを削除する: 保持 に設定されている。 アドホック レビューアをCCB ステータスの段階で設定し、
保留中ステータスに戻してステータスを進めると、リリース済ステータスのレビューアが削除されずに保持されること。

手順

  1. Java Clientにログインしスマート・ルール : 降格時にレビューアを削除する: 保持 に設定
  2. ECO : C00212を作成。ワークフロー・タブにてレビューアの追加ボタンを押下し、CCBとリリース済ステータスの承認者 : admin を設定
  3. CCBステータスにワークフローを進める
  4. 保留ステータスにステータスを戻す
  5. CCB ステータスはレビューア : adminを確認できるがリリース済ステータスにはレビューアが表示されていない
  6. 提出済ステータスに移動
  7. CCB ステータスはレビューア : adminを確認できるがリリース済ステータスにはレビューアが表示されていない

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.