My Oracle Support Banner

有効なBOM展開レポートの改訂出力が一致しない (Doc ID 2245071.1)

Last updated on FEBRUARY 25, 2019

適用範囲:

Oracle Agile PLM Framework - バージョン 9.3.5.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

実際の動作
有効なBOM展開レポートにおいて、一行に複数のリビジョンが表示される場合と、一つの行にひとつのリビジョンで複数行が表示される場合とがある

期待される動作
有効なBOM展開レポートにおいて、同じアイテムのリビジョンの表示が統一されること

手順

  1. Web Clientにログインし、次のドキュメントを作成します: T-00009, T-00010, T-00011, T-00012, T-00013, T-00014, T-00015
  2. T-00009を開き、BOMタブを表示して、次のドキュメントを追加します:
    T-00010
    T-00011
  3. T-00010を開き、BOM tabを表示して、次のドキュメントを追加します:
    T-00012
    T-00013
  4. T-00013を開き、BOM tabを表示して、次のドキュメントを追加します:
    T-00014
    T-00015
  5. ECO1を作成し、対象アイテムタブを表示し、T-00009を追加します。新リビジョンを1.0に設定し、有効日を 07/12/2016 (MM/DD/YYYY)に設定します
  6. T-00010, T-00011, T-00012, T-00013, T-00014, T-00015 も追加し、新規リビジョンを1.0に設定し、有効日を空白とします
  7. ECO1をリリースします
  8. ECO2を作成し、T-00010, T-00011, T-00012, T-00013, T-00014, T-00015 を追加し、新リビジョンを 1.1に設定し、有効日を 08/09/2016 (MM/DD/YYYY)に設定します
  9. ECO2をリリースします
  10. ECO3を作成し、T-00010, T-00011, T-00012, T-00013, T-00014, T-00015 を追加し、新リビジョンを 2.0 に設定し、有効日を 09/07/2016 (MM/DD/YYYY)に設定します
  11. ECO3をリリースします
  12. 有効なBOM展開レポートを実行します
  13. T-00009 をレポートするアイテムとして選択し、次へ
  14. BOM: すべてのレベルが選択されていることを確認し、次へ
  15. 日付範囲を選択します:
    開始: 09/07/2016 (MM/DD/YYYY)
    終了: 09/07/2016 (MM/DD/YYYY)
  16. 完了
  17. 有効なBOM展開レポートが生成されます。T-00009, T-00010 とT-00011はリビジョン・フィールドに複数のリビジョンが表示されていますが他のアイテムは、リビジョン・フィールドにひとつのリビジョンしか表示されない代わりに、それぞれのアイテムに対して複数の行が表示されます

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.