My Oracle Support Banner

FDS適用時に月末を考慮する機能が必要です (Doc ID 2270452.1)

Last updated on FEBRUARY 14, 2019

適用範囲:

Oracle Advanced Supply Chain Planning - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

計画処理が固定供給日数(FDS)を適用するときに月末を考慮させることは可能でしょうか。
例えば、一日ごとに数量1の需要が存在し、FDSが3であるとします。通常は計画処理は計画オーダーを数量3でDay1とDay4に提示します。

  Day1 Day2 Day3 Day4 Day5 Day6
需要の数量 1 1 1 1 1 1


Day2が月末とすると、下記のように計画オーダーが提示されるようにしたいです。

  Day1 Day2 Day3 Day4 Day5 Day6
計画オーダーの数量 2 0 3 0 0 1

言い換えると、FDS適用時に次の月の需要の数量を合計したくありません。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.