My Oracle Support Banner

自動採番のインポート時にエラーや既存アイテムの上書きが発生する (Doc ID 2287980.1)

Last updated on AUGUST 09, 2017

適用範囲:

Oracle Agile PLM Framework - バージョン 9.3.5.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

自動採番のアイテムをインポートする場合、Web Clientで手動採番したアイテムと番号と一致すると
ステータス:プレリミナリの場合は、インポートによる上書きがされ、
ステータス:リリース済みの場合には、下記エラーが発生する。

エラー

The item 'P006' requires the it be placed onto a change because it is in a released or pending status,
but you did not provide a change for import. This item/BOM/AML and attachment(s) will be rejected.

 


手順

  1. 自動採番を設定作成
      ->自動採番の次の番号は、「P001」
  2. Web Clientから、手動採番で「P001」「P002」を作成
      ->自動採番の次の番号は、「P001」のまま
  3. Web Clientから、自動採番で「P003」を作成
      ->自動採番の次の番号「P004」
  4. Web Clientから、手動採番で「P004」を作成
      Description:手動採番アイテム
  5. インポートを実行
      ->「P005」が作成され、
      Description:自動採番インポートに上書きが発生する
  6. Web Clientから、手動採番で「P006」を作成
  7. 「P006」をリリース
  8. インポートを実行
      ->エラーが発生し、アイテムが作成されない

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.