My Oracle Support Banner

9.3.5 RUP4適用後、log.xmlで定義されたログがWindowサービスから起動した管理サーバーと管理対象サーバーで生成されない (Doc ID 2353448.1)

Last updated on JANUARY 28, 2018

適用範囲:

Oracle Agile PLM Framework - バージョン 9.3.5.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

実際の動作

Windows サーバー上で稼働しているクラスタ化環境において、Windowsサービスから管理サーバーと管理対象サーバーを起動すると、ldap-migration.logのようにlog.xmlで定義されているログが生成されません

期待する動作

Windowsサービスから管理サーバーと管理対象サーバーを起動しても、ldap-migration.logのようにlog.xmlで定義されているログが正常に生成されること

手順

  1. 9.3.5 RUP4を適用します
  2. Windows サービスから管理サーバーと管理対象サーバーを起動します
  3. Java Client に管理者ユーザーとしてログインします
  4. 管理タブ > サーバー設定 > LDAP に移動し、LDAPを設定します
  5. ユーザー設定 > ユーザーに移動し、LDAPディレクトリからのユーザーの更新を実行します
  6. %Agile_Home%\agileDomain\servers\hostname-Agile\logs\以下のldap-migration.logを確認します
    ログが生成されていません



変更点

9.3.5 RUP4 (9.3.5.4)を適用

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.