My Oracle Support Banner

計画マネージャはどのような時に実行する必要がありますか。および診断スクリプト (Doc ID 2496779.1)

Last updated on JANUARY 23, 2019

適用範囲:

Oracle Advanced Supply Chain Planning - バージョン 11.5.10 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
Form:MRPFUSSM.FMB - Start Planning Manager
Executable:MRCRLF - Planning Manager
Executable:MRCSCW - Planning Manager Worker
ConcurrentProgram:MRCSCW1 - Planning Manager Worker (once-a-day tasks)


目的

どのような時に計画マネージャを実行する必要がありますか。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 もし2つのインスタンスの分散セットアップ(つまりEBSソースとAPS[VCP]が別のインスタンス)を使用しているなら、計画マネージャはEBSソースインスタンスのみで実行します。
 もし以下の条件を満たすなら計画マネージャを実行しなければなりません:
 もし以下の条件を満たすなら計画マネージャを実行する必要はありません:
 需要予測の消込の一部であるプロファイルの詳細
 需要予測のデータ収集とVCP計画
 簡易な計画マネージャのチュートリアル
 Planning Manager Check  - SQL スクリプト
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.