My Oracle Support Banner

Oracle LinuxでのGFS,LVM,LVM2のサポートについて (Doc ID 1663003.1)

Last updated on APRIL 28, 2020

適用範囲:

Oracle Cloud Infrastructure - バージョン N/A 以降
Linux OS
Linux x86-64
Linux x86
***Checked for relevance on 20-Nov-2013***


詳細

本文書利用上のご注意
本文書は英語で提供されている <Document 423207.1> (最終更新日: 2016年9月27日)
の翻訳です。 利用に際しては、英語の原文を併せて参照いただくことをお勧めします。


本文書は、GFS, LVM, LVM2のサポートの提供について説明したものです。それ以外の製品での設定、サーティファイ状況、サポート可能かどうかの一般的な情報が必要な場合には、My Oracle Supportのそれらの製品の関連情報を参照してください。一例としては以下のようなものがあります:

Using Redhat Global File System (GFS) as shared storage for RAC

以下の情報は、2007年4月4日に更新されたものです。

GFSのOracle Linuxでのサポート

Global File System (GFS)は、Oracle Linux 5で利用可能です。Oracle Linuxサポートでは、Oracle Linux 4/RHEL4以前のバージョン、またはOracle Linux6以降のバージョンではGFSをサポートしません。

LVMのOracle Linuxでのサポート

Oracle Linuxサポートは、クラスタ環境でのLogical Volume Manager(LVM)をサポートしません。LVMをシングル・ノードで使用する場合にのみサポートを提供します。

LVM2のOracle Linuxでのサポート

Oracle Linuxサポートは、クラスタ環境でのLogical Volume Manager 2(LVM2)をサポートしません。LVMをシングル・ノードで使用する場合にのみサポートを提供します。

LVM/LVM2上でのOCFS2のサポート

本文書の更新時点では、OCFS2を、LVMもしくはLVM2上で使用することは、クラスタとして使用されているかシングル・ノードで利用されているかに関わらず、サポートされません。

アクション

もし、上記のサポートされない構成のいずれかで使用している場合には、サポート可能な構成へ変更してください。

コンタクト

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
詳細
 GFSのOracle Linuxでのサポート
 LVMのOracle Linuxでのサポート
 LVM2のOracle Linuxでのサポート
 LVM/LVM2上でのOCFS2のサポート
アクション
コンタクト
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.