My Oracle Support Banner

[マスターノート] ロック、エンキュー、デッドロック [ID 1392319.1] 翻訳(KROWN:159978) (Doc ID 1762454.1)

Last updated on SEPTEMBER 28, 2020

適用範囲:

Gen 1 Exadata Cloud at Customer (Oracle Exadata Database Cloud Machine) - バージョン N/A 以降
Oracle Database Cloud Exadata Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Backup Service - バージョン N/A 以降
Oracle Cloud Infrastructure - Database Service - バージョン N/A 以降
Oracle Database Cloud Service - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

このドキュメントでは、データベースに影響を与えるロック、エンキュー、デッドロックの解決に関連するコンテンツの概要を説明します。

データベース全体の "ロックアップ" または ハング

データベース全体が "ロックアップ" またはハングしている場合、これは通常、ロックの競合が原因ではなく、別の方法で処理する必要があります。 データベースがハングまたはスピン状態のように見える場合は、以下を参照してください。:

<Document 2037307.1> データベースのハングの問題の診断情報の収集方法

 

質問と回答

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.